社名とロゴマークの由来

八巧機電設備の社名の由来とは

八巧機電設備

  • 八

    創業者の名前の頭文字「伊藤八十七」

    創業者である「伊藤八十七」の名前の頭文字です。また、縁起の良い「末広がり」という意味を持ちます。

  • 巧

    創業時は技術員8名でのスタート

    「巧(たく)む」は、①技術を駆使する。②上手(巧妙)に作る。③工夫をする。と言う意味を持ちます。そして、八巧機電設備の創業時は技術員8名でのスタートでした。

    つまり【八巧(8人が巧(たく)む力)】によって、新会社の離陸を開始したのです。

  • 機電

    メカトロニクス分野における社会貢献 メカニクス エレクトロニクス

    「電気」という狭義でも「電機」という電気系機械そのものだけでもなく、メカトロニクス(機械工学:メカニクスと、電子工学:工レクトロニクスの融合)分野における社会貢献。機械に電気系・制御系の技術を駆使して命を吹き込み、動作を創造していく。という会社の方向性に根ざしています。 これは、後発で事業化したSE設立の趣旨にも大きく関与しています。

  • 設備

    設備のトータルプランナー

    工場や建物の総合建築設備工事業(=イコール)【設備のトタールプランナー】を目指しています。

「八巧」の二文字をデザイン化したロゴマークに込められた想いとは

POINT 1
両サイドは羽ばたく翼!

両側の突起は、左右の「翼」を表し、未来に向かって大きく羽ばたくことを意味します。

POINT 2
中心のサークルは
社員の結束!

「巧」という文字のパーツを、中央の円がしっかり支えています。これは、八巧の技術力を、内側からしっかりと支えていく。中にいる社員全員の力で、企業を支え合っていく。という意味が込められています。

POINT 3
大空への飛躍!セルリアンブルー

コーポレートカラーは、青(セルリアンブルー)です。青色には、【知性、冷静、浄化、誠実、信頼、希望…】などの意味が込められています。明るいスカイブルーと、深みのあるマリンブルーやコバルトブルーの中間、その両方を兼ね備えた、紺碧(こんぺき)の青(セルリアンブルー)は、すぐ上空の青空をも超えて、遥か宇宙へも飛び立つような「大きな飛躍」への願いも込められています。

TOP

組織図

組織図 お客様・外聞パートナー様 管理部 産業営業部 鹿島事業所 設備営業部 設備工事部 SE部 京浜事業所 管理本部 営業本部 設備事業部 工事本部 取締役会 代表取締役社長
TOP

会社概要

会社概要

商号 八巧機電設備株式会社
会社設立 1987年(昭和62年)11月1日
代表取締役 伊藤康人
従業員数 社員40名
所在地
  • 本社

    〒210-0852

    神奈川県川崎市川崎区

    鋼管通5-4-2(テクノセンター)

    TEL 044-333-2850(代)

    FAX 044-333-4485

    八巧機電設備株式会社 本社
  • 京浜事業所

    〒210-0868

    神奈川県川崎市川崎区扇島1-1

    (JFEスチール東日本製鉄所京浜地区構内)

    TEL 044-277-3177

    FAX 044-277-5517

    八巧機電設備株式会社 京浜事業所
  • 鹿島事業所

    〒314-0115

    茨城県神栖市知手2950-59

    TEL 0299-96-4811(代)

    FAX 0299-96-4817

    八巧機電設備株式会社 鹿島事業所
許認可
建設業許可
●神奈川県知事(特-27)第45053号 許可業種:管工事業
●神奈川県知事(特-27)第45053号 許可業種:電気工事業●神奈川県知事(般-27)第45053号 許可業種:機械器具設置工事業
川崎市指定
●川崎市水道局指定給水装置工事事業者 第305号
●川崎市排水設備指定工事店 第659号

高圧ガス保全協会 冷凍空調施設工事事業所 14-A-63

冷媒回収推進・技術センター 冷媒回収事業所 第140129号

競争入札参加資格 全省庁統一(49000)各公団/事業団 神奈川県(第15-108992) 茨城県 川崎市(第00005230号)都市再生機構(第114080号) 国土交通省(第207)ほか
営業品目
  • ・東芝三菱電機産業システム株式会社代理店
  • ・三菱電機株式会社機器特約店
  • ・重電機、制御機器、電子機器の販売及びメンテナンス
  • ・FAシステムエンジニアリング
  • ・産業用各種空調冷凍機の設計、販売、施工、冷媒ガス回収及びメンテナンス
  • ・電気・通信設備工事・空調・冷凍設備工事、給排水衛生設備工事等の設計、施工及びメンテナンス
取引銀行
  • ○三菱東京UFJ銀行/川崎支社
  • ○みずほ銀行/川崎支店
  • ○横浜銀行/大島支店
  • ○商工中金/川崎支店
  • ○川崎信用金庫/大島支店
  • ○常陽銀行/神栖支店
主な取引先
(敬称略・順不同)
神奈川県   川崎市   JFEスチール株式会社   JFEエンジニアリング株式会社   三菱電機株式会社   JFE条鋼株式会社   JFEプラントエンジ株式会社   JFEテクノス株式会社   株式会社JFEウイング   JFE環境株式会社JFE環境サービス株式会社   JFE東日本ジーエス株式会社   JFEシビル株式会社   JFEコンフォーム株式会社JFEコンテイナー株式会社   JFEプラリソース株式会社   JFEテクノリサーチ株式会社   JFEミネラル株式会社   JFE鋼板株式会社エヌケーケーシームレス鋼管株式会社   三井物産フォーサイト株式会社   株式会社デイ・シイ   株式会社日本シューター株式会社昭特製作所   株式会社アーバンスペース   ADEKA総合設備株式会社   ほか
主な加入団体 神奈川県電気工事工業組合   (一社)川崎市電設工業会   (一社)川崎市空調衛生工業会   川崎商工会議所/建設工業部会   (公社)川崎南法人会   川崎南優申会   JFEスチール京浜協力会   ほか
TOP

沿革

1987年 11月 「八巧機電設備株式会社」を設立。(資本金2,000万円)
1988年 2月 三菱電機株式会社重電機器および制御機器の販売代理業務を開始する。
7月 神奈川県知事許可取得。(一般-63)電気工事業、管工事業、機械器具設置工事業
1990年 4月 FAシステム設計部門強化のため、テクノセンターを開設する。
1994年 3月 鹿島営業所を開設する。
7月 テクノセンタービルが完成。
11月 優良申告法人に認定される。
1995年 4月 鹿島営業所を「鹿島事業所」に改組し、現在地に移転する。
1996年 7月 本社を現在地に移転する。
1998年 4月 川崎市水道局指定給水装置工事事業者取得。
1999年 10月 川崎市排水設備指定工事店取得。
11月 神奈川県知事許可変更取得。(特定-11)管工事業
2000年 5月 神奈川県知事許可変更取得。(特定-12)電気工事業
12月 冷媒回収事業所認定。
2002年 3月 冷媒空調施設工事事業所認定。
2006年 10月 プラント空調保全事業関連会社「恵山電設(株)」設立。
2009年 5月 FAテクノ・ラボ開設
9月 ISO9001:2008認証取得。
2013年 2月 創立25周年
TOP